手元撮影がしたくて購入した「俯瞰スマホスタンド」は色々使えて便利だった

お絵描きアイテム

こんにちは、ろくです。
イラスト作成の時に、タイムラプスはよく撮って見返すことがありますが

ろく
ろく

どうせなら描いている時の手元撮影もしてみたいー!!

と思い、今回は「LED俯瞰スマホスタンド」を購入してみましたよ~!
最近SNSで多く見かける「手元撮影」に挑戦してみましたので、最後までぜひご覧くださいね♪

スポンサーリンク

lapset スマホスタンド

今回購入した商品は、「lapset スマホスタンド(ロングタイプ)」です。AmazonでGETしました!

lapset スマホスタンド

商品ラインナップ

lapsetのスマホスタンドは、ライトのサイズと伸縮の有無で4種類あります。

まず私が購入した、ライト普通サイズ+ロングタイプ▼

ライト普通サイズ+コンパクトサイズの卓上タイプ(伸縮なし)▼

ライトが大きく明るい+卓上タイプ(伸縮なし)▼

ライトが大きくて明るい+ロングタイプ▼

ろく
ろく

私はライトの明るさはそこそこあれば良し、手元全体が映るよう高くから撮りたかったからロングタイプを購入してみましたよ~♪

スタンドタイプを選んだ理由

スマホスタンドは「デスクに取り付けるタイプ」や「フレキシブルアームタイプ」などもありますが、今回スタンドタイプを選んだのは理由があります。

・デスクの形的に取り付けられない。
・安価なフレキシブルタイプを購入したが、安定感がなく扱いが難しかった。
・色々な場所で使用したかった。

ろく
ろく

使う場所が決まっている方、デスクの形状がクリアする方は取り付けるタイプも良いかも!

付属品

商品内容は縦ポール×1、横ポール×1、土台×1、LEDライト×1、雲台×2、スマホホルダー×1です。

商品内容

日本語の説明書が付属しているので、5~10分程度で簡単に組み立てることが出来ました!

組み立て説明書①
組み立て説明書②

サイズ感

スマホホルダーの位置が机から35~50cm程度まで伸びました!
土台は重量があるので、スマホを装着してもグラついたり倒れることはありません◎

ライトの色味は3種類、明るさ調整も可能

ライトは自由に向きを変えることが出来ます。
色味はクール、ナチュラル、ウォームの3種類あり、10段階の明るさ調整も可能。

ライトの色味は3種類

コードに付いているスイッチで操作も簡単!

スイッチボタン

撮影時だけでなくデスクライトとしても使えます。

充電はUSBから

ライトの電源はUSB形式です。USB電源アダプターに接続するか、PCから電源をとります。

USB形式の電源ケーブル

スマホホルダーは固め

スマホを挟むホルダー部分は固めです。挟む時に力が要りますが、挟んでしまえば全くぐらつきも無く安定しています。

撮影風景。安定感あります

8cmまでのスマホなら挟めそうです。

スポンサーリンク

実際に撮影してみた

写真(静止画)

ライトの色味を変えて撮影してみました。暖かな雰囲気やハッキリとした表現などが可能です。

ライト付きでキレイに撮影できるので、物撮りにも使えます。

試しにぬいぐるみを撮影してみましたが、自分の影が映らないのでキレイな仕上がりに♪
メルカリ等のフリマアプリで小物を出品する際の商品撮影にも活躍しそうです!

動画

本来の目的、絵の練習風景を動画撮影してみました。
編集段階で画面におさまるよう少しトリミングしましたが、キレイに撮影できたのではないかと思います♪

スポンサーリンク

まとめ

今回は、手元撮影用の俯瞰スマホスタンドについてレビューしました。
スマホスタンドは種類が多くいろいろな商品を検討しましたが、結果こちらを買って大正解でした~♪

・手軽にスマホで手元撮影をしたい方
・イラスト、お料理、手芸、工作などの作業を撮影したい方
・きれいに商品撮影をしたい方
・ウェブ会議等で自分を撮影したい方

上記の方にはぜひおすすめしたい一品です♪気になった方はぜひチェックしてみて下さいね!

ろく
ろく

自分の手元動画、見返すのがめちゃ楽しい~!