Apple Pencilの先端が折れた時に残ったパーツを取り出す方法

アイテム

こんにちは、ろくです。

iPadでのお絵描きに必須アイテム「アップルペンシル」の先端が折れてしまいました!

ろく
ろく

摩耗してペン先が削れる話はよく聞くけど、まさか折れるなんて…

スポンサーリンク

中にチップの破片が残ってしまった

しかもアップルペンシルの中にチップの根元が残ってしまいました!これが残っていると新しいペン先に変えることが出来ないので、どうにか取り出さねばなりません…。

残った破片の取り出し方

ネジ式なので振っても出てきません。これはもう細いものを入れて地道に動かすしかない…というわけで、今回は手芸用のまち針を使用しました。

Apple Pencilの破片を取り出す!

なかなかビクともしないので苦戦しましたが、最初の固い所が少しでも緩めば、後は軽い力でクルクルと動かすことが出来ました!パーツにしっかりと針を刺して力を込めるのがポイント。無事救出成功です!

新品(上)と折れた先端(下)

画像のわっか部分がペンの中に残っていたパーツです。こんな所が折れるんですね!確かに折れる少し前、ペン先が斜めに傾いている気がしていました。片方に力が加わっていたのかな?

スポンサーリンク

Apple Pencilチップを用意

純正Apple Pencil Tipsを購入。4本セットなので、1箱持っておけば安心ですね♪こちらは第1世代・第2世代どちらにも対応しています。

Apple Pencil Tips
Apple Pencil Tips

ひとつひとつ封がしてあって紛失の心配がなく良いですね。取り付け方も図説されています。

スポンサーリンク

オススメのApple Pencil交換ペン先

エレコムから発売されているApple Pencil専用交換ペン先は、細い線が描きやすいと絵描きの間で話題になっていた商品です。先端が金属製なので摩耗にも強そうですね。

こちらは純正ペン先に近く、コスパが良いと好評の商品です。コスパ重視の方にオススメ。

スポンサーリンク

まとめ

というわけで、無事Apple Pencilを復活させることが出来ました〜!!破片を取り出す時に金属部分を傷つけないか心配でしたが、割と豪快にやっても大丈夫でした。元通り快適に使えるペンが戻って良かったです♪

ろく
ろく

ペンの先端が折れた場合の参考になると嬉しいです♪