Apple Pencil(第一世代)のコスパ最強グリップはこれだ

アイテム

こんにちは、ろくです。

私は普段iPad AirとApple Pencil第一世代でお絵描きを楽しんでいるのですが、第一世代のアップルペンシルって表面が硬くツルツルしていて丸いので、長時間のお絵描きだと手が疲れてしまうんですよね。

そこでさまざまな口コミを調べてグリップを購入したのですが、その商品が良すぎるので今回ご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

最強グリップご紹介

ナカトシ産業のソフトグリップ

私が現在Apple Pencilに使っているグリップは「ナカトシ産業のソフトグリップ」です。

シャーペンとApplePencil第一世代、どちらにも装着可能

本来なら普通のボールペン等に使用する商品なのですが、Apple Pencil第一世代の軸の太さにピッタリなんです!(ちなみにApple Pencil第二世代の形には対応していないので注意!)

こちらAmazonで何と198円!(2021.12.16現在)

2個セットなので、1個あたり99円という100均以外のお値段はコスパ面でトップクラスの商品だと思われます。

表面はサラッとしていて、握るとフカフカとした弾力のある素材が指に優しくて疲れませんし、ペンだこ防止にもなるようです。

現在2年ほど使用していますが、壊れる気配は一切なく、細めのApple Pencilに太さが出ることで握りやすくて疲れにくくなりました!それに伴いデジタルイラストを描く環境が快適になりました♪

2個のうちもう1つはステッドラーのシャーペンに使用しているのですが、こちらはグリップを通すのがかなりキツかったですが何とか入りました!

アナログ・デジタルの両方でお絵描きの強い味方になっています♪

スポンサーリンク

充電アダプタ用の紛失防止キャップもオススメ

エレコム Apple Pencilカバー充電アダプタ用紛失防止キャップ

Apple Pencil第一世代はペンを充電する際に端子カバーを外さないといけないのですが、そのカバーを紛失しそうで毎回ストレスだったんですよね。

そこで「エレコム Apple Pencilカバー充電アダプタ用紛失防止キャップ」を購入し使用しています。

ApplePencilのふたが居なくならない!

これがめちゃくちゃ便利!蓋とペン本体を繋ぐ役割をしてくれるので充電中にカバーを紛失する心配がなくなりました。

スポンサーリンク

まとめ

今回はネット上でも大変評価の高いコスパ・機能性最強グリップをご紹介しました!

次回iPadお絵描き必須アイテム「左手デバイス」について書いてみたいと思います。

ろく
ろく

お絵描き環境が快適になりますよ!